​我が家の建築ガイド

【失敗しない住まいづくり -Ⅱ】    

―  ARCOT設計工房

〈  住まいづくりの流れ  〉 

- 建て主として最低限これだけは知っておこう。

■わが家の建築ガイド■ 

- 監修・発行 千葉県都市部建築指導課 参照

わが家を考える:環境条件・イメージの整理

   ↓    2.家族でイメージつくりを
         計画には家族一人ひとりの要望を
         整理しておきましょう。
         3.敷地はどこに
         第一歩は敷地選びから始まります。
         4.安全で住みよい環境に
         建築基準法は安全で住みよい街づくりの

                             ための最低限の約束です。

         5.資金準備は
         建築には、多額な資金が必要です・
         綿密な資金計画を立てましょう。 

計画と相談:設計条件の整理・設計委託

   ↓    6.設計者のはなし
         建築士事務所はあなたのイメージを
         具体化するパートナーです。

     登録を受けた建築士事務所と委託契約書による契約

設   計:調査・基本設計・実施設計

   ↓

諸手続き:確認申請・法的手続き・工事監理委託

   ↓    7.工事監理者のはなし
         建築士事務所はあなたにかわって
         住まいの適正な工事を見守ります。

     登録を受けた建築士事務所と委託契約書による契約
         8.施工者のはなし
         設計図書に基づいて施工者に見積書を

                             依頼し、建築設計事務所に確認してもらい

                             納得してから発注

工事の発注と契約:見積依頼・契約・発注

   ↓    9.建築にあたって
         設計図書ができたら建築確認申請等の法的

         手続きを県や国の建設業の許可を得た

                             施工者と契約書による

契約施工と工事監理:工事中の確認・検査

   

大切な家づくり:工事完了引渡し

         10.完成したら - 引越す前に
         工事監理者の検査
         建築主の検査
         行政機関の検査
         11.家はいきている
         住まいも人と同じように寿命があります。
         健康維持が必要です。
         12.維持管理の目安
         屋根:10~30年で全面葺き替え
         外壁:5~6年毎に塗り替え
         給排水設備:10~15年で全面補修

© 2019 by ARCOT created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now