作品集

― ARCOT設計工房

野田市弓道場-2011.4.


延べ面積:61.69㎡
木 造平屋建て

野田市の弓道場です。
3人立ちの小さな弓道場です。
春風館道場の北側に位置し、もともとはキッコーマンの弓道場でした。
永いこと老朽化のため使用できずにいた弓道場を再建したものです。
この弓道場の再建は、市内の弓道愛好家が心待ちにしていたものと伺っておりましたので、おおいに活用していただきたいと思います。
そして、心身の鍛錬の場としても、春風館道場と共に一人でも多くの方に利用していただきたいと思います。

 


野田市三ヶ尾学童保育所-2008.3.11.


延べ面積:46.78㎡
木 造平屋建て

入所希望者の急増により増築が必要になったとの事です。
小さな部屋の増築ですが、自分の子ども達がのびのびと駆け回っている

様子を想像しながら、設計をしました。
建築の設計は、豊かな空間をつくることです。
このことを理解し、少しでも良い計画たててやろうとご協力をいただいた市役所の担当の方には、感謝いたします。
子ども達にも、私たちのこの思いが伝わってくれて、

子ども達にとって自慢の学童保育所となってくれるといいなと思います。

 

『アトリエ』のある家-2007.12.26.


延べ面積:114.69㎡
木 造2階建

建て主、建て主の友人、設計者の共同作品です。
この建物は、国道16号線沿いの柏市と旧沼南町(今は、合併して柏市です。)の境にあります。
ご主人が、気象予報士で、奥様が画家と言うご家庭のアトリエのある住まいです。
奥様の友人である(株)SUZUKI・STUDIOのカメラマンの鈴木喜一さまのご紹介で計画を始めました。
計画段階より、竣工まで多くの方々の助言をいただきながらの計画でした。
いろいろな角度から、たくさんの意見が聞けたことは、良い勉強になりました。
皆様、本当にありがとうございました。
見つけられましたら、是非おたずねください。
”アトリエGRUE”と言う名がつけらました。

 


野田市資源リサイクルセンター-2007.10.3.


延べ面積:14.05㎡
木造平屋建て

野田市資源リサイクルセンターの事務所が手狭となり、増築工事がおこなわれました。
野田市にとって、大切な施設です。
大切な資源であるペットボトルや、空き缶などがたくさん回収されてきます。
普段は私たちの目に付くことはほとんどありませんが、回収された資源が、ここから再処理工場へ、出荷されていくのです。
環境問題にも、もっと真剣に取り組んでいきたいと思います。

 


MK-多目的スペース-2007.4.22.


延べ面積:119.46㎡
鉄骨造2階建

建て主、施工者、設計者の共同作品です。
そして、未だ工事中の未完成の建物です。(建て主の日曜大工により、今後どのように変わって行くのか楽しみです。)
このような建築の仕方も、施主によっては楽しいのかもしれません。
これからも、機会があればこのような方法で設計協力してみてもいいですね。
どなたか、試してみませんか。

 


・totuboの家-2006.6.28.

床 面 積:34.28㎡
建築面積 :42.23㎡ 
木造平屋 専用住宅

野田市で小さな住宅づくりの手伝いをしました『totuboの家』です。
大工さんもtotuboとはとても思えませんね。とおおいに楽しんで工事をし、建て主もキッチンを決めたり、トイレをえらんだり、外壁を選んだり、すごく楽しく出来たと喜んでくれました。

 

・KITAYOSHIDAの家
ネットコンペ(住宅新築ガイド)による

-2005.10.11. 2006/8/7

床 面 積
増築:72.76㎡   改装:93.09㎡ 
木造平屋建

住宅新築ガイド主催のコンペによるKITAYOSHIDAの家が10月11日上棟し、2006年7月ようやく竣工いたしました。
コンペ主催の方々には、多々アドバイスをいただき、

ありがとうございました。
良き建て主の方にめぐり合わせていただきましたことに感謝いたします。
この住まいにご関心をお持ちの方は、ご連絡ください。
ご案内致します。

 

 

・加藤学園(仮称)学園会館-2002.


延べ面積:213.39㎡
木造平屋建(一部RC造)

幼稚園の2002年を記念して建てられた小会議室と大会議室を持つ
会館です。

卒園していく園児の記憶に北部幼稚園のシンボルとして

残れるといいのですが。

 

・流山の家-2000.


延べ面積:128.76㎡
木造2階建

友人の家です。
光にあふれて明るく、風通しが良く、温かく、広々と感じるような
家がほしい、しかも隣家の視線が気にならないようにしてほしい。

大きな犬と小さな犬の二匹も家族の一員です。

 

 

・沼田の家-1997.

延べ面積:166.22㎡
木造2階建(一部RC造)

全日本スキー選手権大会にも出場し、サロモンチームとして

テレビにも出ていたスキーヤーの住まいです。
友人の出入りも多いようです。
南に赤城山を東北に武尊の峰を望み雄大な大自然の中の

たたずまいであることを痛感します。

 

・中本邸・中本医院-1992.


延べ面積:567.36㎡
鉄骨造2階建・木造2階建
(一部RC造)

院長先生は医師であると同時に少林寺拳法の師範で道場主でもあり、
今も多くの門人と稽古されています。

道場開きには、鋭い気合と見事な演技に気が引き締まりました。

 

・増尾の家-1989.


延べ面積:180.31㎡
木造2階建(一部RC造)

東武野田線の増尾駅の駅前の住宅地として開発され、

当時からの住宅の中に、所々で建て替えられた住宅のある

閑静な住宅地です。
初めて、「新しい住まいと設計」に掲載された住まいです。

 

 

・たまや一番館-1988.


延べ面積:413.41㎡
鉄骨造3階建(一部RC造)

1階が飲食店で、2,3階が住まいの店舗併用住宅です。
息子さん夫婦は、中華お父さんとお母さんは、

和食の定食類を担当する食堂です。

 


・えむら酒店-1987.


延べ面積:97.73㎡
木造平屋建 店舗(酒店)併用住宅

竹馬の友の店です。
酒の知識の薄い設計者は、この店の設計に際して、

友より日本酒、ワインの基本的な知識を教わりました。
参考に主だった酒店を案内してもらって参考とさせてもらいました。

 


・野田盆栽館-1986.


延べ面積:88.60㎡
RC造(一部木造)

大宮の盆栽町を建て主の浜野さんに始めて案内していただいた
時には、盆栽がこれほどすごい世界を創っていたのかと驚きました。
今もこの建物が、私の設計の原点のような気がします。

© 2019 by ARCOT created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now